FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターミッション

 前から分かっていたとはいえ、改めて消費税増税が決まったとなるとかなりのガッカリ感。

 前にも書きましたが院内処方というか、保険診療圏のもは課税対象外です。消費税はもともととれないのです。
 しかし仕入れている薬には消費税が入っています。1千万円分の薬を仕入れたら、自動的に100万円の赤字が発生するのです。

 普通ならこういった予想される赤字は経営で吸収していくわけですが、医療はそうはいきません。例えば院内処方で在庫とかを考えて、

 「メバロチンあまっちゃったからだしとくかwwwwww」

 とかあり得ないわけですよ。余った在庫を意識した医療とか無いでしょ。
 しかし入荷はは箱単位しかありません。だから最近は医薬分業の名で、院内処方は避ける方向なのですが、僕のとこのクリニックは近所に薬局が無くて、最寄りの薬局が近いうちに締めるんですよね。その薬局でさえ遠かったのに。それで院内処方を仕方なくしていたのですがね-。

 いやー、もうどうするかね。
 チンコ薬をすぐに出してくれる親切なクリニックを目指すかw



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。