FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年3月6日 水曜日 驚きの白さ

 モニタを数年ぶりに買い換えました。


 (挨拶)



 大昔はシャープの液晶とか買っていましたが、なんかもう途中からどうでも良くなりDELLの安いやつでいいだろー^^という風になり、なんだか白が黄色いけどもうういいかーと放置していました。

 しかし最近は一定時間経つと黄色いノイズみたいな線が入るようになってですね。一度電源を切ると治るのですが、さすがに限界かと。

 実は前にも買い替えを検討したことがあったのですが、モニタアームからモニタが外れないというかネジががっちりはまりこんでうんともすんとも。
 ついでにその際に無茶しすぎて、ネジ山がつぶれたらしく、もう外れない\(^o^)/
 それで諦めていたという面もあります。

 そしたらFF11のギルドの一人が「俺が外してやんよ!!!!!」と頼もしいことを言ってくれたので、思い切って買って来ました。

 ネジについては割愛しますが、さすが現役工業大性。なめたネジを外すドライバーがあることなどを教えていただき、ホームセンターでさくっと購入。あれだけ苦労したネジをわずか数秒で外してくれました。

 そして買ってきたのがこちら!!!!
 20130306
 三菱の27インチモニタを2枚。

 もちろん性能なんてよく見ないで、店頭で大変良さそうな売り看板がついていたので購入。性能とか調べるより、俺は店を信じる(キリ
 しかし今は27インチも4万弱、しかも軽い。随分と技術は進んだものだと感心。

 そしてさっそくつなげてチェックしてみたら、このモニタの最大解像度は1920×1080でした^^;
 そら安いわけですね。それよりも上の解像度でずっと使っていたので、なんというか違和感ありまくりの現在。というか、27インチモニタにして情報量アップとか考えていたら、むしろ表示できる情報量が減ったっていう。

 これが情弱の見本。



 3月~4月は別れの季節。
 大阪に行っても頑張ってね!!!!



 最近のお買い物的な。
 まあ相変わらず大変アレな日常生活というか、朝から晩までFF11でウコンバサラ作りしていたわけですが、勉強が全くなかったわけではないですよ。ええ。
 例えば先日は、
 20130307-1
 このような本を購入。診断とか診察とかの本ですね。

 2000年に入り日本でも強調されるようになりましたが、診断するときは対象となる母体の有病率とかを意識するべきですよね。
 昔の日本の診断学の本は、超珍しい病気から大変コモンな病気まで、ある意味同じ存在感で扱われました。

 ある症状で1/100の病気と、1/100000の病気が浮かんだ時に、まあ最初に考えるのは1/100の方であるべきです。最初に珍しい方を考えるというのは何かがおかしいと。
 このへんがおざなりでした。

 まあそういったことから、診察法などいろいろ多岐にわたって天才ドクターが書いた1冊。原著の英語が大変難解とのことでしたが、医学教育に熱心なドクター集団が日本語に訳してくれたという。

 ちょろっと読んでるところですが、これはなかなか頭がさがる。
 古き良きドクターというか、漠然と医者ってこんなもんだろうというイメージそのままの導入部分ですね。こういう態度を取り続けることが出来るのかなぁと思うほどすごいのう。



 FF11ウコンバサラ熱闘編。
 先日完成したウコンバサラ99、バルディッシュアサルトを持ち込んでレギオンというコンテンツをやってきたのですが、なかなか強い感じです。
 FF11はネットゲームなのでパッチ一つで性能とか強さが上がり下がり。またコンテンツによっても向き不向きがあります。

 いわゆる弱体修正と、レギオンというコンテンツにウコンバサラは向いてないという評判だったのですが、そこまでは弱くない感じ。
 いやまあデータは僕はとってないのですが、聞いた話では、

 ウッコヒューリー 平均1600ちょい
 メタトロントーメント 平均1600弱
 アッピル 平均1500

 こんな感じだったみたいですね。通常削りではその時トップだとか何とか。
 なかなかいじり甲斐がありますが、やっぱ装備の選択はブラの方が圧倒的に楽というか幅が広がりますねぇ。とりあえずで投入した装備でも結構使えてたみたいなので、これからさらにいじりたいと思います。

 といっても、もうすぐレギオンの方も終りを迎えるのですがw



コメント

No title

ご無沙汰しております、といっても定期的にホームページは拝見させてただいて
おりますが。先生のyebisuredにちなんだ話で今限定品で出ているジョエルロブションのエビスがメチャメチャ旨いです。最近周辺地域の病院が相次いで呼吸器内科撤退するもので紹介患者さんが非常に増えており、モチベーションの維持が厳しくなっております。それで初診待たせすぎとクレーム言われても・・・。

No title

呼吸器はこのへんでも問題になってるねぇ。
某大学が撤退して、人集めにどこも奔走してる感じ。
うちのところも一人になって縮小気味だし、その人も近いうちに辞めるかもしれないという。
モチベーション維持はなー。

そろそろどこかで飲みますかw

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。