FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年5月26日 日曜日 メタル

 ビールを飲む日々。


 (挨拶)



 何故ビールを飲むのかといえば、いろいろイラっとするからです。
 俺は悪くない!俺は悪くない!っとかほざいてるとビールを飲むしかないじゃないですか!

 4月から受け継いだ某仕事でブチギレ金剛タイムが多くてもうおこだよ!!!!!!!!!!!とか一人で外来でつぶやきまくってるわけです。

 まあね、こういうことを言ってる先生もいますよ。先週にあったある学会でもこういうことを発表している人がいましたからね。しかしこれは本当にメリットがあるのかな?と、個人的には大変気になる話ですね。使っているある薬の量も、個人的な限界量の倍でした。

 僕の言うメリットはトータルでのメリットでして。結局Aという病気の数字は良くなったけど、結果的にはBという病気を作りましたというのでは、何か違うんじゃないかな的な。
 それは数字を良くしただけじゃないの?とか思うのですよ。

 んであまりにもその治療がすばらしい的に宣伝された結果、いくらなんでも最近は鈍感になりすぎてやないかと思うことがしばしば。
 俺が学んだ先生と対極の治療というか、たぶんあの先生だったらこんな治療やってたらぶん殴ってきて「お前は医者辞めろ!!!!!」とか言ってきそうだよなーとか思う。

 まあ考え方が違う外来を引き継いで、とてもとてもお腹が痛いという愚痴です。



 それに関連して仕事が増えまくりでですね。
 基本的に全て自分で考えて、自分で決めて、自分でやるので、僕の仕事はかなり速いほうなんですよ。時間外を発生させないように働きます。まあ自分ひとりしかいないって言うのもありますが^^;
 あ、北へ!。編の頃に時間外が多い医者はクズと思うようになりましたので全力全開。集中力とか勉強とか考える時間とか患者さんと話をする時間とかいろいろこなしつつ時間内に終わらせます。

 そうなると当たり前ですが、仕事をある程度制限しなければなりません。

 しかし義理人情でやった結果、なんつーか外来のコマ数と、受け持ち入院患者と、併進患者数がしゅんごいというか、常勤より多いんじゃないのこれ。
 俺バイトなんやけど^^;

 んで某先生は依頼を「これはほぼ毎日いる俺先生に回してよwwww」とかほざいてる話を副病院長に聞いてですね。
 あのクソ大学^^とか思うわけですね。

 他にも某科はry

 ええ。俺の仕事増やしやがってというか、お前らも給料もらってるんだったらそのぶん仕事しろよ畜生。
 他にもいろいろむかついてきたので病院長と仕事について話する予定ですが。


 まあこんな感じの5月でした。
 
 お酒おいしいれす。



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。