FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年9月13日 その二 PGR

 20090913-4

 夕方は一人で漫画読みながらスペイン料理を食べるクズ。


 (挨拶)



 DVDの空の境界を見終わり、なんとなくエイリアンを見てたら、急にスペイン料理を食べたくなった。
 理由はよくわからない。なにそれ怖い。

 ドンペドロ的に食いたくなったので探したら、比較的に近いところにスペイン料理屋があった。
 この時点でかなり酔ってるんですけど。まあ大丈夫、だってブログの更新できるからね。

 全部ハーフサイズにしてくれるなど、サービス満点。ジャガイモは苦手と言ったら、全部抜いてくれた。素晴らしい。ハイネケン3本と、赤ワインハーフボトルを空けて撤収。



 酒を飲みながら、先日読んだスーパーくいしん坊について検討会。
 なんであのマンガを俺がつい読んでしまうのだろうか。たどり着いた結論は、発想が非常に合理的でわかりやすいんですよね。非常に俺好み。
 例えば5分で焼き鳥60本を焼くという勝負をした場合、対戦相手は必死に焼き鳥60本を焼きますが、スーパーDQNにかかると、

 20090913-2
 こういう感じ。正直意味わかんね。 いや、わかるけど。焼き鳥勝負でこれかよ・・・・

 チャンコ鍋編は力士に、
 20090913-5
 何でも鍋にぶちこめばいいんじゃねーの?的に喧嘩を売るわけですよ。もうこの時点で何か違う。他の料理漫画とは一線を画しています。

 20090913-6
 チャンコ横綱超正論。旬や会うものを組み合わせて当然。しかし、

 20090913-7
 いやできるよと余裕のスルー。そして毎度のごとく、
20090913-9
 いっちょやってみっか!見たいになるわけです。 
 一つの鍋で全国の味が焦点のはずでしたが、スーパーDQNの用意したのは、

 20090913-8

 ようするに鍋4個。 なんという至高の5大鍋。
 混ぜちゃだダメなわけじゃん。一度にこの鍋で煮ればいいじゃんとか言っていたのはどの口ですか?

 こういう合理的なところが俺の心をくすぐるんだよなぁ。
 いろいろな意味でお勧めです。




コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。